寝れない時はどうしたら良い?

寝れない時はどうしたら良いでしょうか!?

皆さんは寝れない時はどうしているでしょうか?

 

なぜか疲れているのにも関わらず眠たくないというような経験は
あるかと思います。

 

次が休みの日ならそれで良いでしょうけど仕事があるなら困りますよね。

 

そんな時は睡眠用のBGMがyoutubeにあるため一度試してはいかがでしょうか?

 

特に無音よりは音があった方が眠れる人にぴったりだと思います。

 

私も寝れない日々が続いて困っていたときにyoutubeで見つけました。

 

どちらかというと私も無音より何か音楽があった方がゆったりとでき
安心して眠れる体質です。

 

そこでは様々なテーマの睡眠用BGMがあり人により好みが違うため自分に
合うBGMを見つけて見てください。

 

私が好きなものは宇宙をテーマとする音楽です。
プラネタリウムのような音楽は聴いてるだけでとてもリラックスでき快眠を誘ってくれます。

 

もちろんその曲だけではいつか飽きてしまうため2,3個ほどをその日の気分でかけています。
その時はタイマー機能のついたyoutubeが見れるアプリがあるのでオススメです。

 

ぜひ皆さんも試してみてはいかがですか?

 

睡眠は体調管理で大切だということ

 

体調を崩した時、「最近寝ていなかったな」、「寝るの遅かったな」と
思ったことはありませんか。

 

私は昔から体調を崩しやすく、よく風邪などをこじらせて
熱を出していました。

 

でも、その原因はとても単純なこと、睡眠不足で疲れが
溜まっていたというのが大半でした。

 

自分に甘い私は、だらしないところがあり、分かっていても
夜更かしをしてしまいます。

 

でも、深夜12時前までに寝て、8時間の睡眠をとることで
翌日あまり眠くなく、体調もお肌の調子も良くなることが
分かりました。

 

12時過ぎの就寝を続けていると、決まって体調がおかしくなり、
肌荒れもひどくなります。

 

何より質の良い睡眠をするためには、深夜にスマホやPCを
使わないこと、夕方遅い時間に昼寝をしないこと、着心地のよい
パジャマを着ること、お風呂から出て身体がポカポカのうちに
布団に入ることが重要だということも分かってきました。

 

これらのことを疎かにすることで、睡眠が浅くなったり、
寝付きが悪くなり、翌日に響きます。

 

そして生活リズムが崩れていくのです。

 

睡眠は生活の基本、体調管理において大切なものです。

 

あなたも規則正しい生活、睡眠を心掛けてみましょうね。
私ももうアラサー、自分に厳しく、自己管理をしていきたいと思います。

 

ただ、サプリなどに頼れるなら
グッスミン酵母のちからを購入してみてはどうですか。


ホーム RSS購読 サイトマップ